子供のおもちゃを安く買う方法3選!高級なおもちゃを安い値段で使いたい

子供のおもちゃは実店舗から定価で買おうとすると、なかなか値が張ります。

良いなと思ったおもちゃ1個が10,000円くらいしたので、購入を諦めたことも何回もあります。

いざ子供のためにと購入しても、数ヶ月も経つと遊ばなくなることもあるため、定価で購入するのがもったいなく感じることもけっこうありました、、、

この記事では、おもちゃを定価よりも安く買う方法を3選ご紹介します。

子供のおもちゃを安く買う方法①:フリマアプリ

おもちゃを安く買う方法を探していた時に、友達から教えてもらったのがフリマアプリです。

私は、ラクマとメルカリをメインに利用していました。

毎回異なる出品者さんから購入していたためか、大変満足だと感じたこともあれば、不満に感じたこともあります。

届いたおもちゃの状態が画像よりもかなり悪く、がっかりしたこともありました。

驚くほど安い値段で買えたことも何度もありましたが、どんな人から購入するかで満足度が変わるのはデメリットだなと感じました。

また、フリマアプリは素人同士でのやり取りで行うため、この出品者さんは安心できる人なのだろうかと、取り引きが完了するまで妙な緊張感がありました。

メルカリはこちら
ラクマはこちら

子供のおもちゃを安く買う方法②:フリーマーケット

フリマアプリをメインで使うようになってからは、フリーマーケットに行く機会は減りましたが、5年前は1歳の息子に安くおもちゃを購入するために、よくフリーマーケットに出かけてました。

実際に現物を見れたり、値段交渉ができて安く買えるのがフリーマーケットのメリットだと感じました。

出品者さんとやり取りしたり、会場に行くのはイベント感覚で楽しめましたが、欲しいおもちゃを買うことだけを目的としている場合は、次のような点から効率的ではないなと感じました。

  • おもちゃが見つかるまですごく時間がかかる
  • 積み木系のおもちゃなどは重くてかさばる
  • 会場は遠く離れた場所で開かれることが多い
  • 衝動買いも多くついつい余計な物を買いお金を使ってしまう
  • 高級な知育おもちゃが少ない

だからこそ最近はメルカリなどのフリマアプリが隆盛なわけですし、実際私も最近はメルカリばかりです。

しかし、フリマアプリに抵抗がある人もいると思いますし、会場に直接行くのはとても面白いので、これはこれでありだと思います。

子供のおもちゃを安く買う方法③:リサイクルショップ

中古品の買い取りを行っているリサイクルショップでも、定価より安い値段でおもちゃを購入することができます。

定価より安いとは言え、中古のおもちゃでもそこまで値段は安くないなと言うのが率直な感想です。(お店側が取る利益が含まれているためでしょう)

また、おもちゃの種類が限定的で、欲しいおもちゃが見つからないこともデメリットだと感じました。

リサイクルショップはおもちゃ専門店ではなく、衣類やゲームソフトなど幅広く扱っているため、おもちゃの種類が少ないのは仕方ないことかもしれません。

高級な子供のおもちゃを安い値段で使うならサブスクがおすすめ

友達から聞いたりして、少しでも安くおもちゃが買えるようにさまよっていた時期もありましたが、おもちゃのサブスクサービスを利用するようになってからは、5つの理由からおもちゃを安い値段で買うならサブスク一択だなと感じるようになりました。

  • おもちゃ専門のサブスクとありおもちゃの質が高く種類も豊富
  • プロが管理しているためおもちゃの状態が良く清潔感がある
  • 定価よりも安い値段でおもちゃが買える
  • 実際に遊んでから本当に気に入ったおもちゃを買い取ることができる
  • プロとのやり取りなので購入までがスムーズに完了

おもちゃのサブスクはおもちゃの種類が豊富

おもちゃのサブスクは、おもちゃを専門とするサービスのため、質の良いおもちゃを豊富に所有しています。

例えば、トイサブは世界中から集めた1,600種類、63,000点以上のおもちゃを保有しています。

フリマアプリやリサイクルショップなどではなかなか見つからない、海外製の質の良いおもちゃもたくさんあります。

おもちゃのサブスクはおもちゃが清潔

おもちゃのサブスクが保有しているおもちゃは、殺菌消毒などが丁寧に行われており清潔感があるため、安心して子供に遊ばせることができます。

フリマアプリやリサイクルショップで中古のおもちゃを買った場合は、どの程度殺菌消毒されているか分からないのが不安な点です。

子供は、すぐにおもちゃを舐めたりしますからね・・・

その点、おもちゃのサブスクは殺菌消毒がしっかりしているので安心です。

おもちゃのサブスクは定価より安く買える

実際に一定期間子供が遊んでみてから、本当にこのおもちゃは良いなぁと感じた物があれば、定価より安い値段で買い取ることができるのもメリットだと感じました。

各社おもちゃのサブスクでは、おもちゃを買い取る時の料金目安は次のようになっています。

サービス名 買取の目安
トイサブ 定価の1割引き~8割引き
イクプル おもちゃの状態により適正価格で買い取り
チャチャチャ 特価価格での買い取り
キッズラボラトリー メーカー希望小売価格を基準に50~80%
トイボックス おもちゃの状態により買い取り価格は変動

新品に近く大変状態が良ければそれほど安くはなりませんが、中には8割引きで買えてしまうお得なおもちゃもあります。

実際に遊んでから買い取りできる

実際に一定期間子供がじっくり遊んでから買い取りを決断できるため、衝動買いがなく、購入してから後悔することもありません。

基本的に届いたおもちゃしか買い取りをすることはできませんので、遊んだことないおもちゃを買ってしまう心配はありません。

購入完了までがスムーズ

おもちゃの扱いに慣れた専門のプロとのやり取りになるため、買い取り申し込みから購入までがスムーズに完了するのも魅力です。

メルカリなどのフリマアプリだと、毎回初めての人とやり取りしないといけないので変な緊張があるんですよね。

その点、おもちゃのサブスクだと、頻繁に連絡を取り合うプランナーさんとのやり取りになりますので、気軽に購入の連絡ができて安心です。

まとめ

おもちゃを安く買おうと思うと、基本的には中古で買うことがメインになると思います。

フリーマーケットやリサイクルショップなど、直接買いに行くパターンもあれば、近年はフリマアプリなどを活用する人も多いです。

しかし、なかなか欲しいおもちゃに出会えなかったり、思ったより高額だったりする場合もあるので、最近ではおもちゃのサブスクを活用する人が増えています。

どこのおもちゃのサブスクが良いのか分からない方もいると思いますので、これは別の比較記事をぜひ参考にしてみて下さい。

【おもちゃのサブスク人気ランキング】13社を徹底比較!おすすめサービスはこれ!

知育玩具
おもちゃマニアをフォローする
おすすめ人気ランキング
Toysub!(トイサブ!)

トイサブ!は継続率97%の大人気サービスです。

2015年11月にサービスを開始、すでに5年以上の運営実績がある最大手。

1プランでの提供なので、プラン選びに迷わなくて安心!

おもちゃのサブスクサービスを初めて使う方におすすめなサービスです。

TOYBOX(トイボックス)

トイボックスはトイサブの次に老舗の大手サービスです。

プランナーとLINEで直接やり取りができたり、おもちゃが送られてくる前に中身を教えてもらえるから手持ちのおもちゃと被らないサービスになっています。

別のおもちゃのサブスクを使っている方の乗り換えや、併用利用におすすめ。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)

チャチャチャは比較的新しいサービスだからこそ、他にはないオリジナルなサービスがたくさん!

3プランもあるので、お子さんの性格に合ったプランが選べる。

初月1円のお試し期間が設けられているので、気軽に試してみることができます。

おもちゃのサブスクが初めてで、お金をかけずに試してみたいという方におすすめです。

おもちゃマニア

コメント

タイトルとURLをコピーしました